2012/12/05

熊ん蜂の飛行

私達の娘二人出演!?
リムスキー・コルサコフ
「熊ん蜂の飛行」
音楽:タタルヘンリ(Vn) 木下順子(Pf)
出演:りさ(Pf) &えみり(Vn)

Our kids love to make movies. Played by Henri and Junko acted by Lisa and Emily. Recorded in September 2012 in our home.

2012/09/30

せんくら


【72】 9月30日(日)14:15~15:00
エル・パーク仙台/スタジオホール
家族で楽しむ ヴァイオリン名曲コンサート!
タタル・ヘンリ(ヴァイオリン)
&木下 順子(ピアノ)
料金:1,000円
対象年齢:3歳以上
曲目
ハチャトリアン 剣の舞
マスネ タイスの瞑想曲
ブラームス ハンガリー舞曲 第5番
ドビュッシー 亜麻色の髪の乙女
リムスキー=コルサコフ 熊蜂の飛行
プロコフィエフ「3つのオレンジへの恋」より 行進曲
サン=サーンス
序奏とロンド・カプリチオーソ

2012/08/09

Tamas Czeh Hungarian viola player.


Henri is playing as a Guest for Tamas Czeh's Summer concert in Yonezawa.

2012/08/07

大らかな風

Henri TATAR will perform at Yuriko Oguma's Recital series. 
小熊由里子室内楽コンサートvol.7 大らかな風
2012年8月 7日 19:00
仙台市戦災復興記念館 記念ホール

2012/06/30

SUMMERTIMEコンサートのご案内

ピーター・リンクTuba ヘンリ・タタルViolin
木下順子Piano
2012年6月30日(土)
青年文化センター交流ホール
19:00開演(18:30開場)
一般3000円(学生1000円)

皆様こんにちは。今回はピーター・リンク氏を招いてクラシックコンサートではやや珍しいアメリカの傑作を前半にお贈りします。またスペシャルゲストに中米エルサルヴァドル出身のヴァイオリニスト、ネストル・ロドリゲスさんにもご登場頂き、本場アメリカの風、愁、楽、笑、などを会場一杯に満たしたいと思います。後半はブラームスのトリオをチューバで…。また開演前や休憩中はアトリエデリスの美味もお試しください。きっと虜になると思います!

2012/06/28

スロバキア大統領 in 東京

ホテルニューオータニにて演奏
ルドヴィート・カンタ(Vc)
タタルヘンリ(Vn)
木下順子(Pf)

2012/06/26

スロバキア大統領来日 石巻で演奏

「スロバキア大統領が仙台へ」
先日、スロバキア大統領夫妻が初来日しました。そういう訳で私達夫婦と娘2人も総動員で歓送迎にスケジュールを調整して飛んで行きました。

嬉しかったのは、大統領夫妻が東京の要人に会う前に「まず被災地を訪れたい」と仙台空港に降り立ち、津波の被害の大きかった石巻市の小学校へ慰問して下さった事です。

スロバキア大統領が来日、来仙するのは歴史上初めての事だそうです!
その歴史の一頁に立ち会えた事はもちろんの事、大統領の人間としての温かさに触れられた事も幸せでした。

石巻市の門脇小学校の児童の皆さんからは、大統領夫妻へ慰問のお礼に合唱やリコーダーによる音楽のプレゼント。
スロバキアの子供達から石巻の児童の皆さんには絵のプレゼントを。

そして私達からはスロバキアの作曲家の作品を数曲披露しました。

絵や音楽を通して両国が仲良く出来たと思いました。音楽を通して人が出会えた小さな幸せの一コマでした。

2012/03/25

スロヴァキア室内管弦楽団

スロヴァキアの首都「ブラティスラヴァ」
指揮:ダネル・エヴァルト
スロヴァキア室内管弦楽団
コンサートの模様をこちらからご覧頂けます。
You can view the concert from Bratislava with Slovak Chamber Orchestra on this click
Make sure you have a latest JavaScript update to play the stream

2012/03/23

TV ニュース

二トラで毎年行われる「春の音楽祭」のオープニングに呼んでもらい、その様子がTVニュースに流れました!
スロヴァキアでは順子も頑張ってスロヴァキア語を話します。

2012/03/22

ジリナ室内管弦楽団




 
ヘンリが15才の時マリア・バラジョワ氏の元で6年間学んだ土地、スロヴァキア北部の町、ジリナ。
19年の歳月を経て夫婦で同じ地のステージに立ちメンデルスゾーンのドッペルコンチェルトを演奏してきました。
ヘンリにとっては大変感慨深く、旧友や恩師との再会、スロヴァキアシンフォニエッタ団員との新しい出逢いに至福の時を過ごして来ました!

ジリナは最も色彩豊かな場所 by ヘンリ





Zilina, Slovakia is the place where Henri used to study 6 years with Maria Balazova since his 15 years old. After 19years he stand on the same stage with Slovak Sinfonietta this time with his wife playing Mendelssohn Double concerto.
It was very emotional to meet all old friends and teachers from Zilina conservatory. Making new wonderful friends in Zilina's Slovak Sinfonietta.
"Zilina has the most colorful place in my heart" Henri

2012/03/21

スロヴァキアツアー2012最初のコンサート

Rehearsal in Topolcany
 
3月の仙台フィル定期終演後、車で保育ママさん宅へ子供を迎えに行き、家族で仙台フィルファンクラブの集いに参加させてもらい、1月23日に行ったコンサートの支援金を頂きました!(ありがとうございました。)気持ちが嬉しく、また頑張ろうと思いました。そのまま東京へ向かい、娘二人はバーバ宅で留守番。娘達としばしの別れ(涙)翌朝成田空港へ。
雪の散らつく日本を後にウィーンの空港に到着するとヨーロッパは既に春の陽気に包まれていました。
翌日は一日OFFで、ゆっくり練習しながら過ごし、次の日からはヘンリが6年間学び最優秀学生として卒業した町「ジリナ」でのオケリハーサルを皮切りに連日オケ合わせ、ゲネプロ、演奏会の連続。
指揮者は仙台フィルにも2度ほどいらして下さった素晴らしいチェコ人の指揮者レオシュ・スワロフスキー。
温かくフレンドリーな雰囲気で演奏会をポジティブに素晴らしいものにしてくれました。東京を発って3日後に最初のコンサートがあったのですが、その「トポルチャニー」という町は偶然にもヘンリが生まれた町でした。
ヴィヴァルディの春、メンデルスゾーンのダブルコンチェルト、その後グリーク、モーツァルト、が続きました。

After subscription concert in Sendai we sat in the car and drove to Tokyo. Next day was waiting flight for us. We came to hot Europe from cold Tokyo. We had one day to rest and practice in Nitra. And then Henri could reunite after 19 years with Slovak Sinfonietta in Zilina, Slovakia where he used to study at conservatory and finished as a best student of Year.
In the first rehearsals orchestra was wonderful under Mr. Svarovsky, who also conducted Sendai Philharmonics twice. Friendly atmosphere won over everything and 3 days after we left Tokyo we gave our first concert in Topolcany. By chance this city is born city of Henri. He was performing there for the first time, since he never lived there.
We played Vivaldi's Spring and Mendelssohn double concerto. After Slovak Sinfonietta continued to perform Mozat and Grieg's works.




2012/03/09

Slovak Tour 2012

Henri TATAR and Junko KINOSHITA performing soon in Slovakia.


2012
21st March
city Topolcany at 17:00 "Spolocensky dom"
Playing with Zilina String Chamber Orchestra principal F. Figura
Vivaldi: Spring
Mendelssohn: Double Concerto

22nd March
city Zilina at 19:00 "Fatra"
Playing with Slovak Sinfonietta conductor Leos Svarovsky
Vivaldi: Spring
Mendelssohn: Double Concerto

23rd March
city Nitra at 18:00 Synagoga
Playing with Slovak Sinfonietta conductor Leos Svarovsky
Vivaldi: Spring
Mendelssohn: Double Concerto

25th March
city Bratislava at 16:00 "Small Hall of Slovak Philharmonics"
Playing with Slovak Chamber Orchestra, principal Ewald Danel
Mendelssohn: Double Concerto

2012/02/22

「ハッピーママの気晴らしカフェ」「親子で楽しむコンサート」

「親子で楽しむコンサート」
日時:2月22日(水)11:00~
場所:片平市民センター会議室1

子育て支援事業「ハッピーママの気晴らしカフェ」最終回としてお招き下さいました!

お子さんと一緒に、そして、どなたでも参加できます!という子育て中ママに嬉しいオープンな素晴らしい企画!
子育て中はとにかく自分の時間がないっ!毎晩3時間おきに起こされ、朝起きれば自分の顔を洗うのもままならない時代、確かにありました!懐かしいけど、子育ての大変さがよくよくわかる分、今頑張っているママ達にちょっとリラックス幸せ時間をプレゼントしたいと思っていました。
実現出来て嬉しかったです!今度は託児を付けて開催されるそうです。

2012/02/04

スマイル子供会 クラシックコンサート

スマイル子供会
クラシックコンサート

東向陽台公民館 大ホール
明石台6丁目スマイル子供会 歓送迎会

かなり雪が降り積もり、辺り一面の銀世界!!そんな中、元気いっぱいの可愛い子供達がワイワイとたくさん集まってくれました。また元日吉台小学校校長の森先生や富谷町長さんまでお忙しい中お越し下さいました。

『明石台6丁目スマイル子供会』なんでもこの明石台6丁目だけでも100人を超える小学生が住んでいるそうで驚きました!また学校も定員を超える児童にプレハブを建てて対応しているとのこと。更に土地の分譲が進み、これからもまだまだ児童が増える見込みとか…。このご時世には珍しく頼もしい限り。宮城県内最も活気溢れる地域なのかもしれません。
子供会の名前の通りお母様方も皆さん素敵なスマイルで手作りのプログラムを用意して下さり、我々のお世話して下さいました。ありがとうございました♡